御鎮座二千六百年、岡田宮

第25回古事記寺子屋延期のお知らせ
第25回古事記寺子屋の延期をおしらせします。
4月8日に予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で延期します。
次回は6月を予定しております。

5月に改めて御案内いたします。





4月の戌の日(安産祈願)
 
 1日(水曜日・大安)
13日(月曜日・大安)
25日(土曜日・赤口)


犬はお産が軽く、また子にたくさん恵まれることから、古来から妊娠五ヶ月目の戌の日に安産成就を祈願する慣わしがあります。お子様のお健やかなご成長をご祈念くださいませ。

(※『安産祈願』は戌の日以外でも毎日以外でも毎日受け付けております。その際は前もってご祈念され、戌の日当日にお祓いした腹帯を巻くとよろしいでしょう。)

安産祈願の際に腹帯をお持ちいただければ、神社の印を捺した後に御神殿でお祓いお清めしてお渡しいたしますので、ぜひお持ちください。岩田帯に限らずどのような形状でも結構です。

また、当社の境内には「子宝恵方犬」がございます。今年の恵方である西南西を向いています。安産のご祈願の際にどうぞ併せてお詣りください。



御朱印案内
和歌御朱印
四月一日から。無くなり次第終了です。
初穂料・・・三千五百円のお納め。
御朱印帳(桃色・水色)
・和歌御朱印
・御朱印ビニールカバー
 3点のセットのみでのお渡しです

 
 




御朱印案内
神武東征 二面御朱印
四月一日から四月三十日まで。
初穂料・・・千円のお納め
御祭神である神日本磐余彦命の東征の道のりを表しています。
四月は桜の印、五月からは藤の印になります。
御朱印帳に直接、揮毫いたします。
紙の御朱印もございます。




御朱印案内
神武東征 三面御朱印
四月一日から四月三十日まで。
初穂料・・・千五百円のお納め
御祭神である神日本磐余彦命の東征の道のりを表しています。
四月は桜の印、五月からは藤の印になります。

御朱印帳に直接、揮毫いたします。
紙の御朱印もございます。



御朱印案内
春御朱印
四月四日から、四月十一日まで。
初穂料・・・千円のお納め
春の季節の花三種(梅、桃、桜)の御朱印です。
先着100名の方に、御朱印帳のビニールカバーをお渡し致します。



御朱印案内
和柄御朱印(金鵄)
初穂料・・・千円のお納め
四月一日から四月三十日まで。
日本の伝統的な柄である「麻の葉文様」の御朱印です。
御朱印帳に直接、揮毫いたします。
紙の御朱印もございます。



御朱印案内
和柄御朱印(八咫烏)
初穂料・・・千円のお納め
四月一日から四月三十日まで。
日本の伝統的な柄である「麻の葉文様」の御朱印です。
御朱印帳に直接、揮毫いたします。
紙の御朱印もございます。



御朱印案内
4月1日から4月30日までの期間限定
初穂料・・・千円のお納め

2面御朱印・見開き御朱印
獅子座、乙女座の御朱印です。

御朱印帳に直接揮毫いたします
紙の御朱印もございます



3月の戌の日(安産祈願)
 8日(日曜日・先負)
20日(春分の日・先負)


犬はお産が軽く、また子にたくさん恵まれることから、古来から妊娠五ヶ月目の戌の日に安産成就を祈願する慣わしがあります。お子様のお健やかなご成長をご祈念くださいませ。

(※『安産祈願』は戌の日以外でも毎日以外でも毎日受け付けております。その際は前もってご祈念され、戌の日当日にお祓いした腹帯を巻くとよろしいでしょう。)

安産祈願の際に腹帯をお持ちいただければ、神社の印を捺した後に御神殿でお祓いお清めしてお渡しいたしますので、ぜひお持ちください。岩田帯に限らずどのような形状でも結構です。



次のページへ >>