御鎮座二千六百年、岡田宮

九月の季節限定御朱印
季節限定御朱印は毎月違う花の印を押しています。

九月一日から三十日まではコスモスです。
ぜひお越しください。

御朱印受付時間  9:00~16:30



古事記寺子屋 第二十二回
 
講 師:神武東征の宮 岡田宮 宮司 波多野 直之
日 時:10月2日(水)19時~20時半
場 所:岡田神社社務所 駐車場有
住 所:福岡県北九州市八幡西区岡田町1ー1

内 容:第十一代 垂仁天皇
参加費:1000円(当日お支払いとなります。)



8月の戌の日(安産祈願)
5日(月曜日・大安)
17日(土曜日・大安)
29日(木曜日・大安)


犬はお産が軽く、また子にたくさん恵まれることから、古来から妊娠五ヶ月目の戌の日に安産成就を祈願する慣わしがあります。お子様のお健やかなご成長をご祈念くださいませ。
(※『安産祈願』は戌の日以外でも毎日以外でも毎日受け付けております。その際は前もってご祈念され、戌の日当日にお祓いした腹帯を巻くとよろしいでしょう。)

安産祈願の際に腹帯をお持ちいただければ、神社の印を捺した後に御神殿でお祓いお清めしてお渡しいたしますので、ぜひお持ちください。岩田帯に限らずどのような形状でも結構です。



~募集~
➀神社職員
・仕事内容:御祈祷、受付、御朱印、事務全般

・時間:8時から17時
※年末年始などの繁忙期はこれに限らない

・休日:月6日(原則 土、日、祝日を除く)

・有給:年10日

・給料:神社規定

・必須条件:男性、普通自動車免許


➁助勤巫女(アルバイト)
・仕事内容:御守御札の授与、参拝者対応、福引き

・期間:12月31日、1月1日から7日、1月の土日祝日

・給料:神社規定

・必須条件:黒髪、健康であること

・禁止事項:茶髪、パーマ、カラコン、つけまつげ、まつ毛エクステ、過度なメイク、アイプチ、ピアス、ネイル、香水、匂いを有するもの



新しい授与品(厄除け玉)
本日よりお授けする厄除け玉です。

心身の災いや厄、悩み事を厄除玉に移し、開運石に投げつけることで厄を落とし、福を招き入れます。

全部で六種類あり、御利益は下記の通りです。
 黒色・・・厄除け
 赤色・・・縁切り
 青色・・・仕事運
 緑色・・・健康
 黄色・・・金運
 ピンク色・・・恋愛運

2体500円でお授け致します。

授与所受付時間:9:00~17:00



古事記寺子屋 第二十一回
講 師:神武東征の宮 岡田宮 宮司 波多野 直之
日 時:8月7日(水)19時~20時半
場 所:岡田神社社務所 駐車場有
住 所:福岡県北九州市八幡西区岡田町1ー1

内 容:第十代 崇神天皇
参加費:1000円(当日お支払いとなります。)



7月の戌の日(安産祈願)
12日(金曜日・先負)
24日(水曜日・先負)


犬はお産が軽く、また子にたくさん恵まれることから、古来から妊娠五ヶ月目の戌の日に安産成就を祈願する慣わしがあります。お子様のお健やかなご成長をご祈念くださいませ。

(※『安産祈願』は戌の日以外でも毎日以外でも毎日受け付けております。その際は前もってご祈念され、戌の日当日にお祓いした腹帯を巻くとよろしいでしょう。)

安産祈願の際に腹帯をお持ちいただければ、神社の印を捺した後に御神殿でお祓いお清めしてお渡しいたしますので、ぜひお持ちください。岩田帯に限らずどのような形状でも結構です。



御朱印案内
御朱印の雲の色が変わります!
七月一日~九月三十日まで
御朱印の雲の色が青色に変わります。
青空をイメージしました。
ぜひお越しください。

御朱印受付時間  9:00~16:30




七月の季節限定御朱印
季節限定御朱印は毎月違う花のスタンプを押しています。

七月一日から三十一日までは桔梗の花です。
ぜひお越しください。

御朱印受付時間  9:00~16:30



古事記寺子屋 第二十回
今回の古事記寺子屋は「宇美八幡宮」で開催いたします。

日時・・・6月16日(日曜日)14時集合。
     16時半終了予定。
集合場所:宇美八幡宮
参加費・・2000円
     (当日お支払いください。)
内容・・・正式参拝。宇美八幡宮神職の講話。
服装・・・男性はノーネクタイ・
     ジャケット着用
     女性はそれに準ずる服装
     (ジーンズ・サンダル不可)



次のページへ >>